« モンブラン | トップページ | 祖先の歴史その2 »

2007年1月 2日 (火)

祖先の物語その1

  姉夫婦と姪っ子が家に来るので、釜蒸しのタイをほぐした。ショウガ醤油でいただきまーす。
  ドーキンスの『祖先の物語』は200ページくらいまで進んだ。生命の歴史をさかのぼる巡礼の旅の途中で、すでにチンパンジー、ゴリラ、オランウータン、テナガザル類が仲間に加わった。テナガザルの章は、種の類縁関係を類推する上での問題を解決するための、系統発生図の正しい作り方を説明している。少々難しい話だったが、『カンタベリー物語』の異本間の文字の変異を遺伝子の変異に対応させたたとえが見事で、わかりやすかった。

« モンブラン | トップページ | 祖先の歴史その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/13326756

この記事へのトラックバック一覧です: 祖先の物語その1:

« モンブラン | トップページ | 祖先の歴史その2 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ