« カリマス | トップページ | 洛中洛外図・舟木本 »

2007年1月28日 (日)

クマムシズム

  『クマムシ?!』(鈴木忠/岩波科学ライブラリー)を読んだ。たのしい科学エッセイで、不思議でかわいいクマムシの魅力が、筆者の愛とともに存分に伝わってくる一冊でした。
  ただ、一般書とはいえちょっと内容が薄い気はする。たとえばクマムシの一番のフシギであるクリプトビオシス(生命のいったん停止状態?)の仕組みについて、トレハロースが水と置き換わる現象には触れられてはいるものの、やはりもう少しくわしく説明してほしかった。なにしろいったん乾燥して樽型になったクマムシは、絶対零度近くに冷やしても、150度に熱しても、6000気圧にさらしても復活するというのだから……。それはともかく岩波のHPにある歩くクマムシの動画は必見です。
  この本を読んであやうくむかしから欲しいと思っていた実体顕微鏡を買いそうになってしまった。どうせならデジカメが付けられるのがいいな。
  近所の吉野家は24時間営業であることを確認。やったー!

« カリマス | トップページ | 洛中洛外図・舟木本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/13700364

この記事へのトラックバック一覧です: クマムシズム:

» 『クマムシ?! 小さな怪物』(鈴木忠/岩波科学ライブラリー) [もくじでカタルシス]
『クマムシ?! 小さな怪物』(鈴木忠/岩波科学ライブラリー) --- 目次 はじめに 1クマムシってなに?……1  クマムシってムシ?  どんなムシか  動物の中での位置  からだのつくり  名前の由来  どこにいるのか  どうやって息をす... [続きを読む]

« カリマス | トップページ | 洛中洛外図・舟木本 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ