« 伊香保いやよも好きのうち | トップページ | 榛名トモ湖 »

2007年4月13日 (金)

伊香保温泉着

  家族旅行で伊香保温泉へ。石段で有名な伊香保温泉だが、ここまで急傾斜の温泉地だとは思わなかった。泊まったところは「お宿玉樹」。全館畳張りなのでスリッパ要らず、とてもリラックスできるお宿です。お部屋の床の間にはめずらしいムシカリが生けてあります。さっそく入った温泉の窓の外に竹筒入りの椿の花が並んでいてうれしくなりました。しかもお風呂は貸し切り状態。
  とりあえず初日は食べて寝るだけ。御献立を写すと以下の通り。だいたい献立通りのものが出て来たと思います。

 先付:子持ちコンブ、塩蒸し海老、菜花浸し、糸賀喜、白魚、百合根、ふかひれあん。
 前菜:鰆柚香焼、芹胡麻和え、蟹絹田巻、芽キャベツいくら射込、吸上湯葉、生雲丹。
 お椀:蛤仕立、空豆豆腐、手毬麩、花びら百合根、芽葱。
 お作り:鮪、勘八、手作り蒟蒻、あしらい一式。
 煮物:多華楽饅頭、かもじ牛蒡、蟹、銀杏、百合根、そばの実あん。
 煮物:榛名山麓オイル焼き、玉葱、エリンギ茸、ニンニクの芽。
 サラダ:ルッコラ、蓮草、水菜、ラディッシュ。
 揚物:地場山菜天麩羅、たけの子、山独活、たらの芽、蕗の薹、椎茸、塩、レモン。
 酢の物:ギンヒカリ、帆立貝、うるい、黄身酢。
 食事:卵雑炊、香の物。
 水菓子:季節の果実、アセロラシャーベット。

  お吸い物を固形燃料で暖める容器にちょいとした工夫が凝らしてあって、同時に焼物っぽいものも楽しめるとはなんたるアミューズメント。料理の見せ方のセンスもかなり良いです。満腹になったら、もちろん爆睡。
  が、しかし夜中の2時に目が覚めてまた温泉へ。またしても貸し切り状態でした。部屋にもどるとあんなに食べたのに小腹が空いて、ふきのとうおやきをぱくぱく。

« 伊香保いやよも好きのうち | トップページ | 榛名トモ湖 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/14698817

この記事へのトラックバック一覧です: 伊香保温泉着:

« 伊香保いやよも好きのうち | トップページ | 榛名トモ湖 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ