« いつものテーブル | トップページ | スクラムシロップに清き一票を »

2007年4月 7日 (土)

天の幸屋(あまのさいや)

  姉の家族と玉川学園にある日本料理屋「天の幸屋(あまのさいや)」で昼食。門をくぐって石造りの回り階段を上るとおっさん顔の小便小僧がお出迎え。入り口を入ると、そこには天女みたいなビーナス像がたたずんでいます。立派な中庭の池に桜の花びらがはらはらと落ちていくのを眺めながら一杯やるなんて、なんたる幸せ!
  この異常に豪華なお店は、以前は個人の邸宅だったというから驚き。小田急を使っている人なら「ああ、あれか」と分かる、玉川学園の踏み切り近くの、たいそう門構えの立派なお屋敷です。もうすぐ敷地内の露天風呂もオープンするのだとか……。
  すてきなカエルの版画をいただいたので、さっそく世界堂で額装してもらった。金の枠に濃い緑が入っていて、シックなのに地味すぎず、なかなか良い感じ。おかげでカエルのコーラス隊がぐっとおしゃれに引き立ちました。

« いつものテーブル | トップページ | スクラムシロップに清き一票を »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/14597326

この記事へのトラックバック一覧です: 天の幸屋(あまのさいや):

« いつものテーブル | トップページ | スクラムシロップに清き一票を »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ