« デスク・ブルー・ワーカー | トップページ | 17歳 »

2007年5月27日 (日)

クモザルの親指

  行船公園の自然動物園で癒しのひととき。本日のお気に入りは「ハナジロハナグマ」。アライグマの仲間なんだけど、見た目がタヌキのようなサルのようなネズミのような……。何だかこういった中途半端な形に魅かれる今日この頃です。
  ワラビーの赤ちゃんをだっこした飼育員の解説ではなんとワラビーに触ることが出来ました。ふわふわです。なんで毛の一部が抜けているのか尋ねたら、離乳のタイミングが早すぎて脱毛症状が出てしまい、あわててミルクに戻した経緯があったそうな。ラクトースが分解できないワラビーは専用のミルクをオーストラリアから輸入しているらしいし、飼育もなかなかたいへんです。
  クモザルの身体能力はハンパじゃない。木から木への腕渡り(ブラキエーション)を片手だけでやってのけたりしている。尻尾でもぶら下がれるし、ぜったい体操競技にサル部門を作るべきだと思います。ちなみにクモザルに親指はありません。
  沖縄料理の「いちゃりばえん」で軽く一杯。ローストポークは泡盛に合いすぎる!

« デスク・ブルー・ワーカー | トップページ | 17歳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/15228543

この記事へのトラックバック一覧です: クモザルの親指:

« デスク・ブルー・ワーカー | トップページ | 17歳 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ