« 「スキをカタチに展」と「マメBooks」 | トップページ |  (号泣) »

2007年6月 7日 (木)

修理大臣

  ハバネロが一本芽を出していた。しかし、種は真ん中に蒔いたはずなのに、ずいぶんポットの端っこの方で芽を出している。なぜだろう。歩いたの?
  スニーカータイプの靴のつま先がはがれたので、無理だろうとは思いつつも、修理屋さんにもっていった。案の定、これはひっつけてもまた取れちゃうとのこと。でも「どうせ取れちゃうけど、せっかくもってきていただいたんだから、いちおうくっつけましょう。料金は要りません」とのことで、貼りつけていただいた。ありがとう。靴の修理のご用命は、町田小田急七階「ミスターミニット小田急町田店」まで!

« 「スキをカタチに展」と「マメBooks」 | トップページ |  (号泣) »

コメント

まぁッ!お優しい方ッ!!
世の中そんな方が、いぃ~ッぱぃいたら、
平和だろうなぁ~。
持っていって良かったデスねッ!!
+。゚(o゚д゚o)゚。+

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/15353644

この記事へのトラックバック一覧です: 修理大臣:

« 「スキをカタチに展」と「マメBooks」 | トップページ |  (号泣) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ