« 蕪ノーマル | トップページ | 思い出は美しすぎて »

2007年8月26日 (日)

すり紙は葡萄色

  表参道でお能の発表会を観たのち、銀座の伊東屋でおみくじマッチ箱のすり紙部分の紙を購入。以前とおなじ紙が売ってて良かった。
  ついでに入り口近くでやっていたステッドラーのキャンペーンで「アバンギャルド・ライト」なる多機能ペンを購入。黒・赤ボールペンとシャープペンシルの三種が使えるのだが、その切り替え方法が変わっている。たとえば“Black”の印を上にしてノックすると黒ボールペンが出るし、“0.5mm”の印を上にしてノックするとシャープペンシルが選ばれるのである。なかなかスマートなしくみです。振り子の原理を応用しているのだとか。
  そんなわけできょうはおみくじマッチのパッケージ部分をひたすら制作。とりあえずは700個もあれば十分か。

« 蕪ノーマル | トップページ | 思い出は美しすぎて »

コメント

あたしも、おみくじひいてみたい+。(〃・ω・〃)。+
出来上がったの、ぜひもってきてひかせてくださいネー!!♪♪

麻衣どん

もちろん折りを手伝ったくれたひとは、完成後におみくじを引いていただきます。おたのしみに!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/16252533

この記事へのトラックバック一覧です: すり紙は葡萄色:

« 蕪ノーマル | トップページ | 思い出は美しすぎて »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ