« 弘法山ハイキング | トップページ | 全速漸進 »

2007年8月14日 (火)

ルドンの黒

  渋谷の東急文化村で「ルドンの黒」展を見た。ルドンの作品のモチーフには、動植物と人間のキメラ、首、目玉などがあるが、なかでも目玉のイメージは強力だった。おそらくそれは肉体の目というよりも、夢を見る目なのではなかろうか。そしてそれは無意識の暗い海を泳ぐ、かたちさえ定かではない自分の奥にいる“もの”の目玉のように思えた。「目玉の気球が生首を空に浮かべている」なんていう不条理な作品が妙にしっくりしてしまうのも、そのあたりに秘密があるような気がする。
  昼は韓国家庭料理の吾照里(おじょり)新館に行った。ピビンパ定食にプラスして海鮮パジョンやら蒸し豚やらをいただきつつ、もちろんビール。暑いときにはちょっと辛いものが最高だね。

« 弘法山ハイキング | トップページ | 全速漸進 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/16121566

この記事へのトラックバック一覧です: ルドンの黒:

« 弘法山ハイキング | トップページ | 全速漸進 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ