« 西遊妖猿伝12 | トップページ | ぶらさがり »

2007年10月 9日 (火)

木犀酔い

  本日は仕事がいまだかつてないほど忙しいということで、1時間早出をした。しかし実際はそれほどでもなく、ほっとしたけどちょっぴり拍子抜け。
  なぜかハバネロにはいつもアリがうろちょろしている。葉っぱの裏と表を行ったり来たり、茎を上ったり下ったり。5分ほどじっと見ていたら、ついに花の中に入り込んだ。かといって花の蜜だけが見当てでもなさそうなんだなあ。ハバネロの全体をまんべんなくさ迷っているようすです。
  空気中に満ちたキンモクセイの香りはドアを閉めても部屋の奥まで忍び込む。なんか酔いそう。

« 西遊妖猿伝12 | トップページ | ぶらさがり »

コメント

木犀酔い・・・わかるわかる
今、どこに行っても、あの金色の芳香が
すげーなー・・・
なのに、うちの金木犀は、これっぽちも
咲かない・・・同じ路地の、ヒョロヒョロ
死にかけた金木犀でも満開なのに・・・

さてはタカスギ、植え付けのときに
何かしこんだな?

寒くなる間に、縁台でジンギスカンやっぞ!

猫股さま
> さてはタカスギ、植え付けのときに何かしこんだな?

いい香りの花が咲くようにサワデーを仕込んどきました。

ジンギスカン、いいっすねえ。
うすい先生を思い出します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/16718012

この記事へのトラックバック一覧です: 木犀酔い:

« 西遊妖猿伝12 | トップページ | ぶらさがり »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ