« 栗の渋皮煮 | トップページ | 西遊妖猿伝12 »

2007年10月 7日 (日)

TROSPER

  ジム・ウードリングの『TROSPER』を読んだ。読んだといっても字がひとつもないサイレントコミックなのだが、そのかわりにBill Frisellによる音楽CDがついている。音楽と絵の協力関係でもって、無邪気さの中に恐怖と不安が入り交じった奇妙な幼児世界を、見事に表現した作品だと思います。ジム・ウードリングのカラフルワールドが好きなひとにはお勧めの本でした。TROSPERはきっと真ん丸くなりたいのだと思います。

« 栗の渋皮煮 | トップページ | 西遊妖猿伝12 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/16707458

この記事へのトラックバック一覧です: TROSPER:

« 栗の渋皮煮 | トップページ | 西遊妖猿伝12 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ