« むんどくせ | トップページ | Yellow »

2007年12月 8日 (土)

そばの里ときわ

  そばの里ときわで豪遊。鴨焼き、焼きみそ、本返し漬け、だし巻きたまご、天ぷら盛り合わせにせいろ蕎麦をいただきました。お酒はビールと日本酒の燗。蕎麦は新蕎麦率がだいぶ高くなっているのだろうか、あまくておいしいお蕎麦です。
  いろんなところで蕎麦を食べたおひげだが、正直なところ650円でこれほどの蕎麦を食べさせてくれるところはそうそうないと思います。おじさんの蕎麦に対する情熱もすさまじいものがありますしね。しかしネットで調べると、ときわの評判はおおむね良いものの、もろ手を上げての絶賛というのも蕎麦のレベルに比して少ないように感じます。
  蕎麦食いにはイメージというのが重要らしく、ときわのように大きな駐車場があったり、店が広くてきれいだったり、メニューが写真つきだったり、種モノが充実していたりすると、それだけでマイナスイメージになってしまうみたいです。どれもお客さんにたいしてはうれしいサービスだと思うんですけどね。たしかに長野あたりに多い、いわゆる街道のそば屋さんにはたいしたことない店も多く、それであつものに懲りてなますを吹く状態なのは分かりますが……。
  まあ、そういったイメージ重視のひとは一枚八百円で三枚食べてやっと一人前の蕎麦でもありがたがって食べていただくとして、ぼくは移転十周年を祝いつつ、これからもときわを応援していこうと思います。

  

« むんどくせ | トップページ | Yellow »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/17327319

この記事へのトラックバック一覧です: そばの里ときわ:

« むんどくせ | トップページ | Yellow »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ