« アクアヴィーテ | トップページ | ピーター・コットンテール »

2008年2月11日 (月)

旧暦読本

  今年は月の満ち欠けを意識しながら生活しようと心に決めたので『旧暦読本・現代に生きる「こよみ」の知恵』(岡田芳朗/創元社)を読んだ。この本を読んで暦についてあやふやだった知識がかなりはっきりした。たとえば旧暦=太陰暦ではなく、旧暦=太陰太陽暦だということも、混同していました。
  第六章「月と太陽」が、月を空にかかったをカレンダーに見立てておもしろいし、第一章の閏月の置き方のルールも勉強になりました。もっとも旧暦に閏月があることすら知らなんだほど、旧暦を意識したことのないひげではありましたが。

« アクアヴィーテ | トップページ | ピーター・コットンテール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/40096218

この記事へのトラックバック一覧です: 旧暦読本:

« アクアヴィーテ | トップページ | ピーター・コットンテール »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ