« トゥエンティーフォー | トップページ | ローストポーク »

2008年3月22日 (土)

theo sirocco

  外苑前のリュネット・ジュラに、加工をたのんであったメガネを受け取りに出かけた。今までのメガネは強く拭いたときにレンズが回ってしまったくらいに真ん丸だったので、今回は思いっきり直線的で四角いのにした(もちろん正方形ではないですが)。
  聞けばベルギーのメーカー、テオ(THEO)のフレームらしい。フレームに書いてある「theo sirocco」というのが商品名かなあ。レンズの下部をテグスで支える構造になっているので、かなり大胆に横長い形状にもかかわらず、意外とすっきり自然な印象です。
  メガネワンポイントアドバイス。お店のひとによれば、メガネを水で洗うのはかまわないが、その際、けっして石鹸を使ってはいけないそうだ。石鹸の多くはアルカリ性で、レンズのコーティングがやられてしまうのだとか。どうしても洗剤を使いたいのなら、台所の中性洗剤を使用してくださいとのことでした。メガネをしたままサウナに入るのも厳禁です。
  銀座のユニクロで春のよそほひを買いそろえた後は、キリンシティープラスでアイスバインを堪能。エビがまたすさまじくうまくて、むいた殻や頭をいったん下げて、カリカリの煎餅状態にしてからまたもってきてくれるという、おそるべきサービスが行なわれていたのでした。イカス! エビ天国。

« トゥエンティーフォー | トップページ | ローストポーク »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/40619137

この記事へのトラックバック一覧です: theo sirocco:

« トゥエンティーフォー | トップページ | ローストポーク »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ