« さよならモクレン | トップページ | ノーユニクロノーフューチャー »

2008年4月 5日 (土)

マハロカフェ

  玉川学園のマハロカフェにて家族で豪華なランチ。本日のお料理は、オードブルがパロマ産生ハム、海老と長芋のグリル、自家製ドライトマト、じゃがいもの紫蘇とナッツのピューレ和えです。ドライトマトのオリーブオイルがお名残惜しくて、フォカッチャを頼んで救出しました。
  スープは赤ピーマンのクリームスープのカプチーノ仕立て。しっかりした泡はもはや食べられるといっても過言ではないでしょう。パスタは海老とルッコラ。そしてメインはカリッとしてジューシーなバジルチキンのグリル。デザートはマロンペーストを練り込んだチョコレートケーキでございました。
  ワインと音楽とイタリアンとハワイが心地よくブレンドしたお店でした。ご主人のワインに対する思い入れには並々ならぬものがあるので、ワイン好きの方にぜひ訪れてほしいお店です。ただし山の上にあるのでそれなりの脚力が要求されますが……。

« さよならモクレン | トップページ | ノーユニクロノーフューチャー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/40799704

この記事へのトラックバック一覧です: マハロカフェ:

« さよならモクレン | トップページ | ノーユニクロノーフューチャー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ