« ギョウザの眠り | トップページ | 陣馬山登山 »

2008年5月 3日 (土)

中華大飯店“O”

  総勢6名でOさんのうちに遊びに行った。手作りのギョウザを食べさせてくれるというのでたいへん楽しみにしていたのだが……。
  遠い。ギョウザが出てくるまでがあまりに遠かった。中華菓子でお茶を飲んでいるうちにピータンが出てきてひとまず乾杯! サラダを食べているうちに出てきたのがナスの炒めもの、トマト&卵、角煮、イカ&ピーマン、あれよあれよという間に、パオズ、麻婆豆腐、スペアリブなどがつぎつぎと……。
  正直なところいったい何品の料理が出てきたのか定かではありませんが、12品以上はあったでしょう。ギョウザが登場した頃にはもうとっくにわれわれの腹は限界を超えておりました。たった一人の男がこれだけの料理をくり出してくるとは、いったい誰が予想していたでしょうか。しかもどの料理もすごくおいしいのです。Oさんありがとう!
  あしたは山登りなのにあきらかにからだが重くなっている。大丈夫なのか、おれ。 

« ギョウザの眠り | トップページ | 陣馬山登山 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/41121156

この記事へのトラックバック一覧です: 中華大飯店“O”:

« ギョウザの眠り | トップページ | 陣馬山登山 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ