« アート三連発 | トップページ | 16tons=14514.9558kg »

2008年5月19日 (月)

異形+超短編

  すでにご存知の方も多いと思いますが、井上雅彦さんの粋な計らいで、7月刊の「異形コレクション」第40巻のなかに、超短編のコーナーを設けていただける運びとなりました。今回のテーマは「未来妖怪」。超短編の作家たちは、お題を元に執筆することに慣れているとはいえ、このテーマはなかなか手ごわいと思います。しかし井上さんへの恩返しの意味も含めて、ここはひとつ会心の作品を送っていただきたいと思います……って、ぼくも書かねばならんのだが。未来ってのがどうもむずかしい。
  今回は急な募集ということもあり、超短編の書き手20人ばかりに声をかけさせていただきましたが、本当はあの人やあの人にもお願いしたかった。選考の手順としては、がくし、しんたろで作品を選び、最終的に井上さんに決定していただくという流れになっています。すでにぽつぽつ作品は集まってきていて、なかにはひとりで7本も送ってきた人も。もうそのぐらいで勘弁してください!

« アート三連発 | トップページ | 16tons=14514.9558kg »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/41264178

この記事へのトラックバック一覧です: 異形+超短編:

« アート三連発 | トップページ | 16tons=14514.9558kg »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ