« 超短編SENDEN | トップページ | 赤と白&青と白 »

2008年6月28日 (土)

16tonsライブ

  新宿ロフトで16tonsのライブ。ロフトがコマ劇場の裏に移転していたことすら知らなかったほどにひさびさのロフトです。メインステージとサブステージがある構造で、両方をいったり来たりするだけで、なんかお祭りみたいで楽しい。分煙にもなっているので、煙草が苦手な人にもいいかも。
  バーコーナーでビールを飲んでると流れてきたのが、昔よくライブに行った、ビリー・ザ・キャップスのキクチ氏率いるバンド、Hot boogie 55の音。どんどん楽しくなってきて、たまらず見に行きました。相変わらずかっこいい。しかも英語がうまくなってる(笑)! このバンドではベースじゃないのね。でもとってものびのびとしていて気持ち良さそう。もちろんこっちもいいこんころもち。
  オイスカで熱ーくなったメインステージに移動して、いよいよ16tons。そんなに思い入れがあるバンドではないと思っていたけれど、個人的な思い出と結びついているせいでしょうか、登場しただけでちょっとじーんとしてしまいました。「白銀を越えて」ではうるうるしながら大合唱。すこし、天国に近づきました。

« 超短編SENDEN | トップページ | 赤と白&青と白 »

コメント

はじめまして。元ビリーザキャップスのキクチさんの話題を見付けてしまい思わずコメントしてしまいました。初めてコメントしたものですから不手際がありましたら お許し下さい。私もビリーザキャップスは好きでライブなど行ってました。今現在のキクチさんを全く知らないのです。今でも活動されてるんですね。何だか嬉しいです。

robinさんはじめまして

ぼくもひさびさにキクチさんを見てコーフンしました。Hot boogie 55はブルースやロカビリーや、よりルーツミュージックに寄り添うような音楽をやっていて、かっこよかったです。また機会があれば聴きたいなあ。ビリーザキャップスのアナログ盤は今でも大切に聴いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/41691943

この記事へのトラックバック一覧です: 16tonsライブ:

« 超短編SENDEN | トップページ | 赤と白&青と白 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ