« 長いまんが | トップページ | いまさらなDVD »

2008年6月 3日 (火)

カラスは悪者なのか

  カラスよけに、ゴミ袋に網をかけています。こんなものでもあるのとないのとではだいぶん違うみたいで、けっこう被害は抑えられます。
  ゴミを荒らすカラスはもちろん迷惑。でも、よくテレビなどでカラスを「黒いギャング」みたいな描き方で、単純に悪者としてあつかっている番組がありますが、ああいうかたちの報道はいい加減にやめてほしいなあ。カラスにしろ、ニホンザルにしろ、イノシシにしろ、生き物たちは与えられた環境の中で自分たちの生存戦略を展開しているにすぎないと思うのです。こどもたちの“理科ばなれ”を問題にしておきながら、一方で特定の生物を単純な“悪者”に仕立てあげてそれで満足、というのではあんまりです。
  ちかごろはイメージ優先のエコ番組も多くてほとほとあきれますが、環境問題を語る人は、美しい自然が戻ってくると同時に、さまざまな虫たちも人の暮らしに帰ってくることに、はたして喜んでいられるのでしょうか……。ミミズも触れないくせに何がエコだよ。

« 長いまんが | トップページ | いまさらなDVD »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/41422652

この記事へのトラックバック一覧です: カラスは悪者なのか:

« 長いまんが | トップページ | いまさらなDVD »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ