« 旬彩 | トップページ | 茶わん劇 »

2008年9月15日 (月)

とくにハムがいい

  「崖の上のポニョ」を観た。ここ十年くらいのジブリ映画の中で、人物の動きがいちばん生き生きとしていたように思います。波の上を走るポニョのシーンはとくにすばらしいし、海の生き物の泳ぐさまや波のさまざまな表情にも見入ってしまいました。
  しかしながら最近の宮崎脚本の難点として、ストーリー展開があまりに唐突で、話に入っていけないように感じる場面が多々あったのも事実です。絵の表現方法とストーリーのかい離した部分もけっこうありました。もっと幼児向けに徹して、パンダコパンダみたいな作品にした方が楽しめたと思います。脚本に関しては言いたいことが山ほどありますが、まだ見てない人もいるでしょうからこのへんで。
  インドネシア料理ラジャラウトでコース料理を頼んでみた。相変わらずおいしいし、お値段的にもお得だけど、量が多くて食べきれません……。少なめに盛ってもらえばよかった。

« 旬彩 | トップページ | 茶わん劇 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/42492429

この記事へのトラックバック一覧です: とくにハムがいい:

« 旬彩 | トップページ | 茶わん劇 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ