« 押し入れ拝見 | トップページ | シクラメン復活 »

2008年10月 5日 (日)

芝鳳會

  日本橋三越で催された小唄の催し芝鳳會へ行ってきました。もちろん今回もGoさまの奥方ぽよぽよさんが出演しております。デビューとなった前回の舞台では、まるで三味線ロボットのようにぎこちなかったぽよぽよさんも、今回はさすがに血の通った三味線&小唄を聴かせてくれました。本人は「三味線の出だしを間違えた」といっていましたが、はた目にはただチューニングをし直したんだなあくらいにしか思えないほど、堂々としておりました。
  公演のあと晩飯を食べようと思ったのだが、お昼に食べた天ぷら蕎麦の油がちょいと悪かったのか、なかなか食欲が出てこない。そんなときに助けてくれたのが鳥肉です。鶏料理専門店「とりかく」のささみの梅しそ串焼きがやさしく胃壁に寄り添ってくれました。するとすぐさま食欲復活。つくね、鳥皮のポン酢おろし、せせりの串焼き。何だっていけちゃいます。生スダチハイもさっぱりと気分よく酔わせてくれました。そういえば、むかしメハメンが焼き鳥屋で「せせりを食べたい」と言おうとして「せがれが食べたい」と言ってたなあ。

« 押し入れ拝見 | トップページ | シクラメン復活 »

コメント

スダチがお好きですか?そうと分かっていれば、太秦でのトークイベントが終わった休憩時に、差し上げるべく持参したものを。地元では、安い時は一袋100円くらいで売ってますから、贈答品としては、いささかショボいですが。
また、お目にかかれる機会があれば、持参いたします。季節によっては、鳴門金時(さつまいも)に変わるとは思いますが。鶏肉も、徳島産の阿波尾鶏がオススメです。
太秦では、ボンボリと、都言葉が素敵な眼鏡美女とに挟まれて、お話を聞いておりました。

> 松浦さん

スダチ、大好きですよ!
どのくらい好きかというと、かばんに「すだちくん」のキーホルダーをぶら下げているほどに……。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/42712482

この記事へのトラックバック一覧です: 芝鳳會:

« 押し入れ拝見 | トップページ | シクラメン復活 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ