« 歌舞伎座さよなら公演 | トップページ | 置くにおけない台の歌 »

2009年1月18日 (日)

うまくいったよお立ち会い

  スピーカーエッジの張り替えにチャレンジ。まずはボロボロになったウレタンのエッジを彫刻刀などでかき落とし、お次は専用の接着剤を塗って新しいエッジを張りました。
  とてもいい加減にやったので少々接着剤がはみ出して見栄えはあまり良くないけど、ちゃんと補修できました。スピーカーの種類にもよるんだろうけど、けっこうかんたん。もしご自宅のスピーカーのエッジ(コーン紙の周りのウレタンやゴムの部分)が破れている人は、ぜひ張り替えをおすすめします。破れたままだと音はすかすかだし、やがてユニット自体が壊れてしまいます。ちゃんとしたオーディオならあたらしく買うより断然安いと思います。ミニコンポだったら全部まとめて買い換えた方が安いかもしれないけど……。
  そんなわけでヴァン・モリソンの『セントドミニクの予言』を大音量で聴いた。もちろんアナログで。まだちょっと音が固いかな。

« 歌舞伎座さよなら公演 | トップページ | 置くにおけない台の歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/43828191

この記事へのトラックバック一覧です: うまくいったよお立ち会い:

« 歌舞伎座さよなら公演 | トップページ | 置くにおけない台の歌 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ