« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月23日 (火)

ボブ・ディラン・ライブ

  ボブ・ディランのライブを見にZEPP東京へ。ずいぶん久しぶりのディランだったが、声に張りがあって安心しました。ライブハウス・ツアーということで(ライブハウスというにはでかいハコだけど)、音の響きを聴かせるというよりは、音のかたまりをごつごつとぶつけてくるような分厚いバンドサウンド。すごいかっこよかったが、例によってアレンジが原曲とかけ離れているので、しばらく聴いていないとなんの曲か分からない、その程度のファンですスミマセン。CHARLIE SEXTONがギターにいるよ。以下のセットリストは、bobdylan.comより。

Cat's In The Well
It's All Over Now, Baby Blue
Summer Days
I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
Forgetful Heart
Stuck Inside Of Mobile With The Memphis Blues Again
John Brown
Under The Red Sky
Honest With Me
Masters Of War
Highway 61 Revisited
Shelter From The Storm
Thunder On The Mountain
Ballad Of A Thin Man
Like A Rolling Stone
Jolene
All Along The Watchtower


  おみやげにボブディラン「チロルチョコ」を買ってしまいました。既発のレコードジャケット50枚がデザインされたコレクターズアイテム! しかしこれをどうやってコレクションするのだ。

2010年3月21日 (日)

長谷川等伯展

  上野の東京国立博物館へ長谷川等伯展を見に行った。ものすごい混雑ですべての展示をゆっくり見ることは不可能なので、気になるものだけ集中鑑賞。「竹林猿猴図屏風」が見れて良かった。手長猿がかわいいのです。あとはとってもモダンな「柳橋水車図屏風」とか、巴文様で争う烏が印象的な「烏鷺図屏風」が気に入りました。動物がいっぱいいる「仏涅槃図」もでっかくて見応え十分。「松林図屏風」は東京国立博物館の国宝展示コーナーでたまに展示するから、みなさんわざわざ押し寄せてみることないのに……。でも今回の松林図屏風はライティングが良かったのか、とてもゴージャスに見えました。
  平成館をあとにして表慶館へ。ここは狭いけど、選び抜かれたアジアの彫刻や遺跡発掘物が展示されていて、とても濃密な空間となっています。ガネーシャの象頭の由来を知り涙。
  アート鑑賞のあとはコカレストランでタイスキ三昧。いつもながら甘辛うまいです。
  家に帰って一時間ほど寝てナギーの送別会へ。場所は味ん味んという焼き肉屋です。上カルビとロースがうまい。なぎーおつかれさま!

2010年3月20日 (土)

剪定枝資源化センター

  家庭菜園は、去年もともと空き地だった場所に取るものとりあえず作物を植えたという状況なので、土がまだまだ畑の土になっていない。そんなわけで土壌改良の一環として、堆肥を入れることにした。
  畑仲間のMoritaさんに剪定枝資源化センターまで連れて行ってもらったのだが、このMoritaさん、かつて日産のテストドライバーをやっていただけあって、運転がうまいのです。しかも右折車など、ゆずれるところは100%ゆずるというやさしい運転。見習いたいものです。
  剪定枝資源化センターに到着。まずは巨大なはかりの上に車ごと載って全重を測ります。これがいわば風袋の測定。帰りの重量との差分が積み込んだ堆肥の目方となります。堆肥はだだっ広い倉庫みたいな空間に山になっていて、すでに何組かがスコップで堆肥を袋詰めしていました。ぼくは土嚢袋を七つ持ってきていて、これでも十分だと思っていたのだが、Moritaさんが持ってきた巨大ビニール袋があって、これにもどんどん詰めることに。袋がでかすぎて持つのが難しい!
  帰りにクルマで重さを量ると、堆肥の目方はなんと190kg……。しかしお値段は1kgあたりたった30円なので、これで570円にしかなりません。農家の人はさらにお安く買えるみたい。販売は市内在住の人に限られるので、町田市の住人にはお勧めです。
  畑に戻ってさっそく堆肥を入れた。次の植え付けまではまだ間があるので、それまでにはなじんでくれると思います。
  ついでにブロッコリーと芽キャベツの収穫。ブロッコリーは長く楽しめたから植えて正解でした。

2010年3月13日 (土)

馬鈴薯・超短編・肉

  天気が良かったので、すでに用意してあったジャガイモの種芋を植え付けた。去年はインカのめざめというちょっと珍しめの品種を植えて、おいしかったけど収量が少々少なかった。そんなわけで今年はオーソドックスにキタアカリです。たくさん収穫できますように。
  ひさびさに上京したたなかなつみ、松本楽志らと新橋の魚金で一杯。ここのお魚はほんとに安くておいしいなあ。ひと皿の量がとても多いので複数人で行くべきです。ウマヅラハギのお刺身なんて食べたのは板橋のまいど以来かも。
  夜は黒田さんのキック観戦後の健さんらと焼き肉の安安で一杯。ワラさんとちゃんとお話ししたのは、意外なことにきょうが初めて。寺山修司にずいぶん近しいお人だということが判明してびっくりしました。黒田さんは残念だったけど、ナイスファイトだったらしいので、次に期待が持てると思います。
  

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ