« 続きはまだか症候群 | トップページ | ナスは我が身 »

2010年4月25日 (日)

ゼンハイザーHD580

 ぼくが使っているヘッドホンはそこそこお高いもので、ゼンハイザーのHD580という機種です。いまから15年ほど前に買ったものだけど、音が良いし、長時間装着してても疲れないので、ずっと愛用しています。しかしさすがに15年も使ってるとイヤーパッドはボロボロになるし、ヘッドクッションに至ってはへたれ過ぎてほとんど消滅寸前です。
  そこでパッドを交換しようと考えました。ゼンハイザーにメールしてみると、ずいぶん古い機種にもかかわらず、パッドの交換部品があるとお返事いただきました。現時点の標準価格はイヤーパッド部1個5250円(税込)、ヘッドクッション部1個2100円(税込)だそうです。少々お高いけど、それでもあたらしくヘッドホンを買うよりはお安いし、気に入った機種なので交換することに決めました。
  部品を取り寄せて自分で装着も出来るのだけど、ぼくのは少々放置しすぎてヘッドクッション部が本体と不思議な癒着を見せていて、はがすのが難しそうなので、修理に出すことにしました。そんなわけで我がHD580はただいま集中治療中。

« 続きはまだか症候群 | トップページ | ナスは我が身 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/48346888

この記事へのトラックバック一覧です: ゼンハイザーHD580:

« 続きはまだか症候群 | トップページ | ナスは我が身 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ