« クッキーの敗北と勝利 | トップページ | イモだめし »

2010年5月16日 (日)

修理の方程式

  植え残していたナスとピーマンの苗を畑に定植。そのあと大変だったのがのり面の草刈り。こんなの動力草刈り機でやれば三分で出来るのに……と思いつつ、鎌でさくさく。握力がゼロに!
  町田仲見世の腕のいい靴修理屋さん、CRAFT WORKSに妻が靴の修理をお願いしに行くというので付き合った。このお店はかなり難しい修理にも挑んでくれるので、よそで断られた靴がある人も、行って相談してみるといいと思います。ぼくの裏が減ったルコックのスニーカーも補修できるとのことでした。嫁さんは靴を三足も修理に出したので、よほどの靴マニアだと思われたのか「あまり靴を買いすぎないように」とご主人にたしなめられてました。いいぞー。
  さらに修理は続く。母のデジカメがレンズの出入り時にがたがたと異音を発するようになったので、ヨドバシに修理を依頼。ぎりぎり購入一年未満だったので、普通の修理なら無料ですみそうです。
  さらに今度は修理品の受け取り。バッドの交換に出していたゼンハイザーHD580が戻ってきたのでした。お値段は一万円弱とそこそこお高かったけど、バッドの定価から考えると、ほとんど工賃は入っていないように思います。長さ調節の部分も調整してくれたらしく、クリックがしっかりとしてホールド感もアップ。ヨドバシポイントを使ったので、五千円の出費で新品が手に入ったような感じです。やったー。

« クッキーの敗北と勝利 | トップページ | イモだめし »

コメント

 こんにちは、仲見世靴修理のクラフトワークス、高橋です。

お世話になってます。

この度は、お店の紹介、リンクまでして頂き、店長のクーに成り変りまして、厚く有り難うございます。

また、お近くにお越しの節は、お顔みせてください。

奥様にも宜しくお伝え下さい、

> クラフトワークス高橋さま

先日、仲見世の沖縄料理店に寄ったときにお店の前を通ったのですが、とてもお忙しそうでしたので、声はかけずに帰りました。すみません。

近々また修理を依頼させていただきますので、よろしくお願いいたします。店長のクーさま(2歳くらい?)にもよろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/48380023

この記事へのトラックバック一覧です: 修理の方程式:

« クッキーの敗北と勝利 | トップページ | イモだめし »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ