« アニマ・ソラリスの著者インタビュー | トップページ | 第12回文学フリマに参加します »

2011年5月29日 (日)

日帰り勝沼ぶどう郷

  勝沼へ遊びに行きました。駅に着くなりタクシーに乗って勝沼醸造のワイナリーへ。甲州種のぶどうに焦点を絞って飲み比べました。おなじぶどう品種でも製法はもちろん、生産者や畑によってさえ味が大きく異なり、おもしろい。試飲は500円だけど、良質なワインを飲めるし、かなり酔っ払えるのでおすすめです。飲み過ぎるとテイスティングとしてはどうかと思いますが。
  ふらふらとした足取りで、予約してあったレストラン風へ。和牛ローストビーフのコースをお願いしたのだが、なんと、本日ローストビーフの注文はぼくらが初めてということで、あこがれの切り落とし部分をサービスでいただいた! 松本楽志の結婚式以来の快挙です。ここのローストビーフはふたつの部位が楽しめる上に、味が特別に濃厚なので100gでもかなり満足感があります。たいていの人は増量なしでも十分だと思います。
  しこたま食べて酔っぱらった足でまた勝沼醸造のワイナリーに戻りました。先ほど料金を払ったということで、何事もなかったかのように、今度はベリーA種のワインを飲み比べ。仕上げには高級なピッパもお代わりでいただいてしまってすみません。そんなわけで一升瓶を含むワインを6本ほど購入しました。たまたまごいっしょした常連さんには、ヤングコーンをいただきました。ありがとうございます。
  タクシーでぶどうの丘に移動して、温泉、天空の湯へ入湯。酔っぱらっての入浴は体に良くないので、よい子は真似しないでくださいね。

« アニマ・ソラリスの著者インタビュー | トップページ | 第12回文学フリマに参加します »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/51806868

この記事へのトラックバック一覧です: 日帰り勝沼ぶどう郷:

« アニマ・ソラリスの著者インタビュー | トップページ | 第12回文学フリマに参加します »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ