« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

ひとりビアマウント

  久々に高尾山のビアマウントへ。開店30分前から行列が出来るも、平日なので眺望の良い席を確保できました。遠くに新宿高層ビル群が見えます。
  3300円で飲み放題、食べ放題ということなので、なんとかビール10杯は飲みたかったのですが、空腹のあまり塩焼きそばを食べ過ぎておなかいっぱい。ビールは6杯止まりでした。たこ焼き器の貸し出しもあったけど、一人たこ焼きはちょっと寂しいので、やはり来年は複数人で来たいなあ。

2011年9月22日 (木)

さらばトマト

  まさか昨日台風が直撃するとは思わなかった。分かってたらブロッコリーなんて植えなかったよー。でも実際は、ブロッコリーの苗はほとんど無事だったので一安心。しかし台風の恐るべき風でトマトの棚は崩壊。うちの畑だけではなく、全ての人のトマト棚が壊れてました。トマトはもう終わりだから良いとして、まだまだ獲れる予定だったシシトウは根っこから引っこ抜けてるし、やっと実をつけはじめた唐辛子やナスも倒伏していてがっかりです。さらにゴーヤは蔓が紐から外れて下に落下。柳の木は傾いてるし、もう大惨事です。まあ、これを機会に新しい作物を植えましょうか。

2011年9月19日 (月)

ブロッコリーの植え付け

  いよいよブロッコリーの植え付け。畑に堆肥を入れ、元肥を施し、畝を切り、苗を植えた。昨日の歩け歩けより疲れたー。

2011年9月18日 (日)

ヨコハマを歩け! 当日

  本日の「男歩き」のスタートはカップヌードルでにぎわう桜木町駅。横浜線の成瀬駅目指してふたりの男は意気揚々と歩き始めたのでありました……がしかし。直線距離で二十キロ程度の長さであることから、少々このコースをなめておりました。実際はひどい暑さに大苦戦。早川君の靴が壊れてくれて良かった。くわしくは実況ケンブンロクをどうぞ。

ヨコハマを歩け!

  連休中日の18日(日)、久々に男歩きをします。今回のルートは横浜から町田までの三十キロ弱。途中から鶴見川(恩田川)に沿って歩く予定です。
  例によって実況ケンブンロクで実況しつつ歩くと思いますのでおひまな方はチェックしてみてください。スタートは朝10時半くらいかなあ。いまから終了後のビールが楽しみです。途中での待ち伏せ上等!

2011年9月17日 (土)

面・能・肉

  神楽坂で開催中の「諸国お化け物産展」に行ってきた。山下昇平さんの恐ろしくも愛くるしいお面たちをじっと見る。するとお面もぼくをじっと見る。歯茎のはぎ鬼さんがかっこよかったなあ。
  水道橋まで移動して宝生能楽堂へ。狂言は盗人にいろいろな動物の物まねをさせていたぶる「盆山」、能は後段のはげしい戦いが見物の「紅葉狩」でした。
  水道橋の麺通団で空腹を満たした後、嫁といっしょに神保町のベルギービールの店Frigo・Estへ。かわいい象のラベルのビールがあるというので飲んでみたが、しかしこのピンクの象はアル中の見る幻覚なのだとか。甲州ワインビーフとともにいただきまーす。

2011年9月 5日 (月)

宣伝と連絡

  iPhoneユーザーのみなさま。小関由美さんの電子書籍「小関由美のイギリスを食べよう!」がアップされてます。イギリス料理はまずいという、その認識は少々古いかも知れませんよ? App Store にて「小関由美のイギリスを食べよう!」で検索してください。無料です。

  ツタヤに並んでるのを見て新刊が出ていることを知って買った(遅い!)杉本亜未さんの『ファンタジウム(7巻)』。重度な読み書き障害(ディスレクシア)を抱えた少年が、マジックを通して成長していく……というのが中心ストーリーではありますが、じつは物語はもっと多層的です。単純な善悪でものごとを片づけようとしない、作者の丹念な人間関係の描写が、やがてじんわりとした感動を呼び起こす、そんなリアルな手ざわりのある漫画です。ぜひ1巻から読んでください。弱さは力だ!

  ご存じの方も多いと思いますが、たわむ連がまたまた移転の運びとなりました。ISIS本座の終了に伴う移転でございます。あたらしいたわむ連はコチラ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ