« 花粉症の人の気持ちがもう分からない。 | トップページ | 第十四回文学フリマに参加します »

2012年3月28日 (水)

超短編が盛林堂書房に大集結

  西荻窪の異次元古書店「盛林堂書房」に超短編の冊子を納品に行きました。ありがたいことに前回納めた超短編マッチ箱がほとんど売れてしまったのでした。感謝!
  今回はマッチ箱に加えてタカスギシンタロの個人誌や本田モカさんとのコラボ作品、松本楽志との二人集など、いままで作った小冊子のほとんど全てをお渡ししました。世界広しと言えども超短編マッチ箱が販売されているのは盛林堂書房だけ。みなさまぜひとも足をお運びください。

●超短編マッチ箱1    創刊号
●超短編マッチ箱2    500文字の心臓特集
●超短編マッチ箱3    少年少女
●超短編マッチ箱4    花びらの物語
●超短編マッチ箱5    朧
●超短編マッチ箱6    もののけ
●超短編マッチ箱7    恋
●タカスギシンタロ集   代表作いっぱい
●タカスギシンタロ集 空 画家・戸賀崎珠穂さんとのコラボ
●きみだれぼくへび    イワミヒロキとのイラスト絵本
●文具のつぶやき     ルナールの博物誌を目指すも……。
●PONGPOKKO森の入学式 たぬきときつねの連作集
●Ten Cat Tales      本田モカさんとのコラボ作品
●ぬけがら商店街     ホラー?
●よこぐすり       松本楽志とのイメージ連なり連作集
●キッチンのつぶやき   つぶやきシリーズ第二弾

※お値段はどれも一冊200円くらいです。

« 花粉症の人の気持ちがもう分からない。 | トップページ | 第十四回文学フリマに参加します »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126363/54337159

この記事へのトラックバック一覧です: 超短編が盛林堂書房に大集結:

« 花粉症の人の気持ちがもう分からない。 | トップページ | 第十四回文学フリマに参加します »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ