« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

【発表】アイリッシュパブのほら話

「アイリッシュパブのほら話」の選考結果を発表します。

○○選考結果

○鈴木暁世賞
 伸縮する大地   はやみかつとし……と思いきや
    ↓
 セラフィールドの人魚   穂崎円

○小野塚力賞
 旅行者たちと   葉原あきよ

○松本楽志賞
 フィドル・パブ   五十嵐彪太

○タカスギシンタロ賞
 お祖父さんの昔話   たなかなつみ

○イベント大賞
 お祖父さんの昔話   たなかなつみ

 ※各選者(鈴木暁世、小野塚力、松本楽志、タカスギシンタロ)が最優秀作品◎×1、優秀作品○×3、佳作△×6を選びました。◎の作品が各選者賞となり、また、◎=6点、○=2点、△=1点で計算し、一番得点の高い作品をイベントの大賞作品としました。

□□賞品

□鈴木暁世賞:北陸のおいしい日本酒セット。本来は「伸縮する大地」のはやみかつとしさんに贈られるところですが、急きょ鈴木さんが最後まで選者賞を迷った「セラフィールドの人魚」の作者、穂崎円さんに贈られることとなりました。理由ははやみかつとしさんが会場におらず、穗崎さんが会場にいらっしゃったからです。イベントにはぜひ参加しましょう!


□小野塚力賞:イベント後の懇親会会場にiphoneを忘れた葉原あきよさんですが、みごと小野塚力賞を受賞しました。賞品は西荻窪の名店モイスェンの焼き菓子。うらやましい。iphoneは無事戻りました。

□タカスギシンタロ賞:「お祖父さんの昔話」のたなかなつみさんに贈られたのは表紙のヴァン・モリソンが神々しい『アイリッシュ・ソウルを求めて』(ヌーラ・オコナー/大栄出版)。帯のエルヴィス・コステロの言葉を引用すると「ロックンロールをばらばらにし始めると、そこにブルースとカントリーがあることがわかる。そうするとカントリーからアメリカン・ミュージックへ遡り、アメリカン・フォーク・ミュージックからさらに遡っていくと、しまいにはスコットランドとアイルランドに行きつくことになるのさ」。

□松本楽志賞:「すみません、忘れてました! ゆうしょうはおれだ、かてるー」とのことで、「フィドル・パブ」の五十嵐彪太さんにはなにもありませんでした。がくしはもう忘れていると思います。

□イベント大賞:「お祖父さんの昔話」のたなかなつみさんにはいつかなにかが贈られる予定です。

参考までに得点上位の作品タイトルは以下の通り。

2位  フィドル・パブ   五十嵐彪太
3位  伸縮する大地   はやみかつとし
4位  踊る片靴   南風野さきは
5位  7つの音色    誠
5位  みんな酔ってる   氷砂糖
6位  セラフィールドの人魚   穂崎円
6位  吟遊詩人   はやみかつとし
6位  アイリッシュパブのほら話   千百十一

(全投稿数24作品)

たくさんのご投稿ありがとうございました。

2014年10月14日 (火)

【募集終了】ケーキの超短編

この記事の募集は終了しました。
たくさんのご投稿ありがとうございました。2014.11.06

□□ケーキの超短編募集要項

  町田の洋菓子店「コムデセール」とのコラボ企画第二弾。今回もおいしそうなケーキの写真をご提供いただきました。


□お題

 記事中のケーキの写真からどれかひとつを選び、ケーキからイメージした物語をお送りください。
 文字数は500文字以内(多少長くてもかまいません)。


□選考方法

 タカスギシンタロが選者をつとめます。各ケーキごとに優秀賞を一作ずつ選び、そのなかから大賞を選びます。


□応募方法

 件名を「ケーキの超短編」としたメールにてタカスギシンタロまでお送りください。
 kotorinokyuden01@mac.com

 選んだケーキ、作品のタイトルと本文、筆名をお忘れなく。


□しめきり

 2014年11月2日(日)……延長の可能性あり。
    ↓
 2014年11月5日(水)深夜……延長しました。

□賞品

 大賞(1名):ケーキをプレゼント。(町田のフランス菓子店コムデセールまで受け取りに行ける方はお好きなケーキ、郵送希望の方はイングリッシュケーキになります。なお、執筆時に選んだケーキが贈られるとは限りませんので御了承ください)

 各ケーキ賞(6名):焼き菓子をプレゼント。

 大賞並びに各賞受賞作品は、フリーペーパー「コトリの宮殿」に掲載されます。

---


①ショコラピスターシュ

ほろ苦いチョコレートムースの中にピスタチオのブリュレをしのばせた大人の方へとどけたい一品です。

1_2


---

②レアチーズケーキ

北海道産のクリームチーズをふんだんに使った一品です。チーズ好きの方にはたまらないのでは。

2

---
③フランボワーズ

軽く仕上げたバタームースとラズベリーを最大限に加えたシャープな味わいのチョコクリームが絶妙のハーモニーを奏でます。

3

---

④ミックスベリー&ラクテ

ベリー系のフルーツは数種類混ぜると味わい深くなります。ラズベリー、ストロベリー、カシスを使ったミックスベリームースです。

4

---

⑤いちごのタルト

タルトと言えば王道はこれ。しっかり焼きあげた香ばしいタルトの上にジューシーな苺をたっぷり乗せました。

5

---

⑥いちじくのタルト

いちじくは味の薄い果物ですがキリッシュワッサーをふりかけ、しばらく置くと魔法の様に独特の深い味わいが生まれます。
中にかくれたカスタードクリームがタルトといちじくを仲良くつなげます。

6

---

⑦フルールグラン

バタークリームのケーキは嫌いですか?良品なバターで作った本物の味わいならばきっと貴方を虜にします。是非お 試しあれ。

7

※ケーキコメント:洋菓子店コム・デセールのオーナーシェフ藤森真一氏。
---

以上です。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ