« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月28日 (月)

【作品募集】短歌の超短編

 超短編を募集します。今回は「山羊の木」の石川美南さん、橋目侑季をゲストにお迎えする11月14日(土)開催のイベント「短歌・活版・パンドラの箱」との連動企画です。
 優秀作品はイベントで発表され、最優秀賞にはあっとおどろく豪華賞品が用意されています。募集要項は以下の通り。(イベント詳細は後日このブログでお知らせいたします)


□□募集要項□□

□お題:短歌の超短編

以下の短歌5首(石川美南『物語集』より)から1首選び、超短編を作って下さい。「話」の中身、前日譚、後日譚など、自由にイメージを広げていただいて結構です。

---------------------------------------------------------

美術館館長Tが遺したる小さな鍵についての話

月明かりにかざした文字が〈倫敦〉であつたと、旅の男の話

乱闘が始まるまでの二時間に七百ページ費やす話

午前二時のロビーに集ふ六人の五人に影が無かつた話

騙ス気ハナカツタノダと叫びつつ谷底へ落つる男の話

---------------------------------------------------------

□文字数:500文字以内(500文字を少々越えても問題ありません)。

□締切:2015年10月18日(日)

□投稿方法:件名を「短歌の超短編」としてメールでお送りください。タイトル、本文、作者名、選んだ短歌をお忘れなく。

□投稿用アドレス:kotorinokyuden01@mac.com(タカスギシンタロメール)

□優秀作品発表:11月14日(土)イベント「短歌・活版・パンドラの箱」および当ブログで発表いたします。

□賞:山羊の木賞(大賞)、タカスギシンタロ賞、松本楽志賞、小野塚力賞

□大賞賞品:
・『物語集』(増補改訂版)
・『物語集』の「53首目」:受賞者に出していただいた題を詠み込んで、石川美南が「〜話」で終わる短歌を作成。『物語集』のカードと同じ形式で印刷してお渡しします。
・受賞者のお名前の活字:「53首目」のカードには、受賞者のお名前を印字。その際に使用した活字を、そのまま差し上げます。
・そのほか、各選者賞にも素敵な賞品があるかも……。


※ご投稿いただいた方には高杉から2、3日以内に返信を差し上げます。返信がない場合はメールが届いていない可能性がありますので、再送するかtwitter(@kotorigun)等でご指摘ください。
※お送りいただいた作品はイベント当日に配られる冊子に掲載させていただきます。
※冊子の出来が良かった場合、再編集の後、文学フリマで頒布します。その場合は作者に冊子を一冊進呈いたします。

2015年9月15日 (火)

超短編イベント「能と超短編」開催のお知らせ

——超短編マッチ箱西荻出張編——
   ■■能と超短編■■

  今回の超短編イベントは能楽師(宝生流シテ方)辰巳大二郎さんをゲストにお迎えします。この世のものにあらざる存在を眼前に現出させる能の方法とはいかなるものなのか。見るものの想像力に多くをゆだねる能と超短編の共通点と相違点は何なのか。若手能楽師辰巳大二郎さんが謡いや能の所作の実演を交えて、存分に語ります。さらに一部の後半ではワークショップ形式で実際に能の装束や能面に触れたり、謡いの基本をレクチャーしていただく予定です。二部では事前に募集してある超短編作品の中から優秀作品を発表。最優秀作品は辰巳大二郎さんに謡い風に節をつけて朗読していただきます。


日 時:2015年10月31日(土)19:00〜21:00(開場18:30)

会 場:西荻銀盛会館(〒167-0054 東京都杉並区西荻南2丁目18−4)
    JR西荻窪駅南口から徒歩7分。そば処玉川のお向かいです。googleマップ

ゲスト:辰巳大二郎さん(宝生流シテ方)

入場料:1000円

定 員:30名

予 約:参加希望者はタカスギシンタロまでメールでお申し込み下さい。氏名・人数をお忘れなく。また、イベント終了後、懇親会を開く予定です。参加希望者はその旨お知らせ下さい。

メール:kotorinokyuden01@mac.com(タカスギシンタロ)

※メールをいただいた方には2、3日以内に返信を差し上げます。返信がない場合はメールが届いていない可能性がありますので、再送するか、twitter(@kotorigun)等でご指摘ください。

■イベント構成

1部:辰巳大二郎さんトーク&お能ワークショップ(聞き手:小野塚力、松本楽志、タカスギシンタロ)

2部:募集作品講評と優秀作発表

   イベントにあわせて超短編の募集もおこないます。テーマは「怪の旅」です。詳しい募集要項はこちらをごらんください。

2015年9月 5日 (土)

【募集】超短編「怪の旅」

 超短編を募集します。今回は辰巳大二郎さん(宝生流シテ方能楽師)をゲストにお迎えする10月31日(土)開催のイベント「能と超短編」との連動企画です。優秀作品はイベントで発表され、もしかすると辰巳大二郎さんに能の謡い風に朗読していただけるかもしれません。募集要項は以下の通り。


■■募集要項■■

・兼題:怪の旅

 現実と能を繋ぐ言葉として「かい」とも「あやしい」とも「もののけ」とも「け」とも「しるまし」とも読み取れるさまざまな「怪」の物語を募集いたします。たとえば世阿弥は「旅の僧が旅先で出会った人物が実は怪だった」というスタイルで多くの謡曲を書いています。幽玄の世界を逍遙する「怪の旅」を500文字以内の超短編で表現してください。

・文字数:500文字以内(500文字を少々越えても問題ありません)。

・締切:2015年9月27日(日)

・投稿方法:件名を「怪の旅」としてメールでお送りください。タイトル、本文、作者名をお忘れなく。

・投稿用アドレス:kotorinokyuden01@mac.com(タカスギシンタロメール)

・優秀作品発表:10月31日(土)イベント「能と超短編」および当ブログで発表いたします。

・各賞:(辰巳大二郎賞、タカスギシンタロ賞、松本楽志賞、小野塚力賞)

・賞品:各選者セレクトによる素敵な賞品(があるかも……)。


※ご投稿いただいた方には高杉から2、3日以内に返信を差し上げます。返信がない場合はメールが届いていない可能性がありますので、再送するかtwitter(@kotorigun)等でご指摘ください。
※お送りいただいた作品はイベント当日に配られる冊子に掲載させていただきます。
※冊子の出来が良かった場合、再編集の後、文学フリマで頒布する可能性があります。その場合は作者に冊子を一冊進呈いたします。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ